2008年01月11日

鏡開き

080111_145727.jpg

今日は、鏡開きです。
お正月の終わりと新しい年の事始めとして、
年の神へお供えしてあった鏡餅を下げ、
おしるこ・ぜんざいに入れて食べるのがならわしとされています。

運を開くという意味を含めて、鏡開きと呼ぶようです。

私たちも、配車センターの方々が作ってくれたぜんざいを頂きました。

甘くて、とっても美味しかったですグッド(上向き矢印)るんるん
posted by きりちゃん at 17:26| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きりちゃん・・・こんにちは。。
おしるこ・ぜんざいが美味しそうですねぇぇ〜〜・・・
そうそう・・・きりちゃんの七草の覚え方だと・・・なずなが2回入ってましたよっ(笑)
やっぱり・・・あやしい覚え方だったねぇぇぇ〜〜・・ふ・ふ・ふっ♪♪

今年もよろしくねぇぇ♪
Posted by narumi at 2008年01月12日 15:56
なずなが2回!!?(; ̄ー ̄)...ン?
ははは〜ホントだ!
narumi さん、よく気が付きました〜(パチパチ)
ホント、やっぱりあやしい覚え方でしたねぇ(笑)
Posted by きりちゃん at 2008年01月14日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック