2007年08月06日

8月6日 広島原爆記念日

1945年、終戦直前に広島市に原子爆弾が投下されました。
その惨禍を将来に渡って忘れる事がないように
この日を原爆記念日としています。

今日の8時15分、
そんなこと、少しも考えないで過ごしていた私。

メディアでも、昔ほど、広島のことが放送されない気がします。
(気のせいかなぁ・・・)

平和が「あたりまえ」になった日本。
戦争を二度と繰り返さないためにも、
「あたりまえ」に感謝しなければならないと思います。
posted by きりちゃん at 19:16| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も思います。。。昔より原爆のこと、戦争のことが放送されない事・・・。
そして、大変な時を乗り越えてきた先輩方がいる事・・平和について考える事って大事なことだと思います。
Posted by じゅんたん at 2007年08月07日 17:42
当たり前のことって、普段考えないから・・・。
きちんと考える時間を持つことって
必要だなぁ〜と思います。
Posted by きりちゃん at 2007年08月08日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック