2020年12月21日

冬至

gi21vIA9Swejijbot30bCA.jpg
「けあらし」が見られる季節となりました。
海の水蒸気が冷たい空気にさらされ、湯気のように立ち昇る。

この様子が見たくて、この頃は数回海岸へ通いました。
なかなか見られなくて(´;ω;`)
行かない日に限って出てるんですよ。
思う通りにいかないのが自然現象ですねぇ…。

lvStIY0eSKSLcqa-BDscBw.jpg
やっと見られた昨日。
寒かったけれど、幻想的な風景を見ると心が気持ちよくなります。
寒いのもいいもんだって思えるんですよね。
(布団から出られない日が続いているけれど…(笑))

気が付けば、今日は冬至。
夜の時間が一番長い。
明日から少しずつ日が長くなってくる。

枯れ葉舞い散るこの頃ですが、まだまだハッとする紅葉を見ることがあります。
冬紅葉。
ステキな言葉だなぁって思います。
90LsviixQyaSDMBz-AAKWg.jpg
posted by きりちゃん at 14:03| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]