2017年12月05日

今年の一皿

今年の漢字、流行語、新語、いろいろありますが、
今年の一皿」というのがあるのを昨日テレビではじめて知りました。

12月4日に発表された2017年「今年の一皿」は……!!!
「鶏むね肉料理」でした!

一般的には「もも肉」が好まれる傾向にある中、
「むね肉」の高たんぱく・低脂肪の特性に注目が集まったようです。

「むね肉」は納得!
テレビで、コンビニで売っている「むね肉」が大人気というのを聞いて、
買ったことがありました。パサパサとは無縁のしっとり感!おいしかった!
若者は、パックに入ったむね肉をガブリとそのまま食べるとか。
ヘルシーで小腹がすいた時にはいいらしい。

この「今年の一皿」
2016年ば、パクチー料理
2015年は、おにぎらず
2014年は、ジビエ料理

うーん(^-^;)過去の料理は私的にはあまり食べたことはなかったな💦
7518850688_IMG_1801.JPG

考えてたら、10年前には聞かなかったような料理も良く耳にします。
ラクレットとか、アクアパッツァとかのカタカナ料理。
お店に行って、メニューを見て「これは何??」って思うこともあります。

カタカナなんて(*`ω´*)!!
かといって、
日本に古くから伝わる料理名をしっかり知っているかというと怪しい(^-^;)

日々メモメモ。
恥ずかしくない程度に常識的料理は把握しなきゃ。







ラベル:今年の一皿
posted by きりちゃん at 12:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]