2017年03月22日

「カルテット」

昨夜放送された「カルテット」最終回、ご覧になられました?
こんなに心に残るドラマってあるだろうか…っていうぐらい、もう心にグサグサ刺さってしまって、ドラマが終わってからもツイッターの動画などを見ながら泣きが止まりませんでした。
朝も、そしてお昼休みも、思い出しては(:_;)
最初からものすごくはまったわけじゃなかったんです。
なんだか難しいというか。
でも!!最終回に向かうにつれて…これはすごいドラマでした。
eyes0182.jpg
皆さん、夢ってあります?
大きな夢・小さな夢、夢などない…、皆それぞれですよね。
でも、人生をかけて取り組んできた夢を持っている場合、その夢が叶わなかったときどう感じるのか。
夢なんて見なきゃよかった?

ドラマではこんな一言が。
「夢は必ず叶うわけじゃないし、諦めなければ叶うわけじゃないし。
だけど、夢見て損することはなかったなって、一つもなかったんじゃないかなって思います」
グサグサささる(:_;)

主人公の殺人疑惑など、結局うやむやに終わった部分もありましたが、それでよかったと思える珍しいドラマ。
なぜって、現実世界において、回りにいる人たちのことを100%知っているわけじゃないから。
みんな嘘もつくし演じるし。それがリアル!
そう思えば、ドラマも白黒はっきりつけなくてもいいって思えて。
違和感のない現実に近いドラマ作り。スゴイ。

人生は、価値や意味や将来なんてなくても、そして人から見てよいものじゃなくても、
自分が楽しければいいのだ!誰かに何かが届けばいいのだ!
間違えても楽しく行けばそれでオールOK!
テレビドラマであって、映画のように心に残るドラマでした。

eyes0185.jpg
さて、
ドラマのエンディングは椎名林檎さんの曲なんですが、
歌うのは主人公たちカルテットメンバー4人。
松たか子さんが歌い上げるところで、もうダメですね。゚(゚´Д`゚)゚。
アナ雪のときもそうだったんですが、この方ってすごいんじゃ…。
声質?表現力?表情?とにかく心にきますね…。

posted by きりちゃん at 12:43| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック