2016年04月18日

地震のこと

熊本地震。
14日に当初「本震」と思われていた地震が起きました。
地震後、旭交通グループである熊本交通に様子を聞くと、
片付けも終わり、「大丈夫です」というお返事をいただけたのですが…。
16日未明に再度大きな地震が起き(こちらが実は「本震」)、
その後、送られてきた熊本交通の事務所の写真を見ましたが、もうすごいことになっていました。

片付けが終わって、ホッとしたのも束の間。また部屋はぐちゃぐちゃに…。
そのことだけではなく、様々な震災に心労を察すると胸が痛みます。

報道等で聞くところによると、避難されている方は20万人を超えるとか。
皆様のご健康と一日も早い復興をお祈りします。

今回の地震でも、
ツイッター・facebookなどが、かなり役に立っているようです。
緊急救助を求めたり救援物資の要請など、写真を通して分かりやすく発信される。
災害時の知恵が発信される。
リアルタイムというのはいいですよね。

ツイッターをしていない人も多いと思いますが、
アカウントだけは取っておいて何かのときに情報を得られるようにしておくと、
大変便利かもしれません。
ヤフーやグーグルの検索とは比べものにならない情報量です。

さて、
地震後、楽天からメールがありました。
楽天関係のメールを九州地方の皆さんに送信するのを一時停止するとのこと。
(注文の確認等のメールはいつもどおり)
楽天でお買い物された方はご存じかと思いますが、
気を付けないと大量のメールが送られてきますよね。
震災で疲弊しているときに、「ショッピング」「旅行」などのメールが大量にくると、
そんな場合じゃない!っておこりたくもなるもの。
すごくいい気遣いだなぁと思いました。

とは言え、逆の意見もあるようで…、
「なぜ?」「九州全県ひとくくりはおかしい」「メールぐらい読める」「意味がわからない」
何か物事を行うのに、100%同意を得られることの難しさを痛感します。

それは、救援の仕方、イベントの自粛のこと、
100%みんなが納得する答えを出し行動するのは難しいということもそうですね…。

大草原の大きな木.JPG














posted by きりちゃん at 11:57| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック