2015年11月28日

努力の先に

昨夜の羽生君の完璧なスケートを見て(:_;)
努力が報われる瞬間を見るのはもう本当に感動してしまいますよね。

一方、昨日のニュースの中に、
「女子体操の鶴見虹子選手が引退を発表」というものがありました。
北京オリンピックに出場してから日本女子体操界を支えてきた彼女。
身長141センチとかわいらしい方なので印象に残っている方です。
軽々と身体を動かすイメージのある体操ですが、負担はかなりのものなんですよね。
2013年に右足首を捻挫し手術
2014年に左アキレス腱を断裂
2015年は右のアキレス腱を断裂
「切れた瞬間に体操人生終わったと思った」って…、せつなくなります(;_:)
でも「やりきった」という言葉もありました。うんうん!

スポーツ選手って、
努力しても気力はあっても、ケガをすると、もうどうしようもない…。
難易度の高い演技とケガはつきものなのかもしれませんが、
一時でも極めらるのは、やはり人にはない何かを持っている人。
これからの長い人生、また新たな夢での活躍を期待したいと思います(*^-^)
  
DSC03713.JPG

posted by きりちゃん at 10:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック