2015年08月28日

来週はもう9月だ!

来週はいよいよ9月に入ります。
私の一番好きな季節と大人だからお気楽に言えるけれど、
子供たちにとっては新学期。
楽しかった夏休みも終了('_')
宿題やったかな?早起きできるかな?なかなか憂鬱な月かもしれません。

鎌倉市図書館がツイッターで、
「学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい。
マンガもライトノベルもあるよ。一日いても誰も何も言わないよ。
9月から学校へ行くくらいなら死んじゃおうと思ったら、逃げ場所に図書館も思い出してね」
と子供たちに語りかけるツイートを投稿したことが話題になっていました。

大人は、いろいろな集団に属している場合が多いし、逃げの世界も知っている。
だから、どれかひとつが闇でも他に逃げられる。
子供は学校がすべての世界になりがち。
逃げ場がないと…、最悪の結果も招きかねません。
だから、こういうメッセージはすごく嬉しいんじゃないかな。

自治体によっては、
子供たちの悲しい孤食(貧食を含む)を避けるために、
300円で栄養満点の食事が摂れる「こども食堂」を実施しているところもあります。
「食」は「人を良くする」と書きます。
食の充実は幸せにつながる。

こういった逃げ場が、各自治体にできるといいですよね。
DSC_4149.JPG
9月からの車内を彩るお花たちの準備をしました。
ヒマワリ・アサガオたちから、コスモスやバラへチェンジ♪
いろいろな意味で実る季節となりますように。





posted by きりちゃん at 12:55| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック