2015年03月16日

一般的に勝利あり?

雨ですねー雨
早く来い来い、春らしい春
DSC_2578.JPG

さて、
ブログを書くようになって、言葉をすごく調べるようになりました。
そして、知らない言葉がまだまだたくさんあることに自分でもビックリ
(こういうことを小中学校からやっていたら、すごくできる子になっていたかも 笑)

で、今回分からなかったのが「矜持」という言葉。
んんんたらーっ(汗)
意味どころか、読めないたらーっ(汗)


調べたら、「きょうじ」
簡単にいうと、「プライド」「自負」という意味。
そうなんだー。勉強になった!

ここで、もうひとつ気が付いた。
慣用読み「きんじ」

この慣用読みっていうのが、すっごく曲者。
正式な読み方じゃないんだけど、一般的にはこちらというのが何ともありえないバッド(下向き矢印)
日本語って、それでいいの??って思っちゃう。

そういえば、
「重複」という読み方、一時期「じゅうふく」と読む方が多くなってたみたいだけど、
現在は「ちょうふく」に戻ってきているらしい。

他にも、読み間違えが指摘されることの多いものとして、
「貼付」は「〇ちょうふ ×はりつけ」
「依存心」は「〇いそんしん ×いぞんしん」
「間髪をいれず」は「〇かんはつをいれず ×かんぱつをいれず」
「早急」は「〇さっきゅう ×そうきゅう」

どうです?
もう、すでに×の方が市民権を得ている感じありません??
すると、正しく読んでも、みんなに間違えてる〜と思われがち。
ここで、日本語が普遍だったら強気でいられるものの、変化しちゃうから困ったもの。

しっかり時代の波に乗っていかなければ。





posted by きりちゃん at 12:42| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック