2014年07月24日

社員研修会で「認知症」を学びました。

今日は、3日間行われた社員研修会の最終日。
今回の研修は、「認知症」について講師をお招きし勉強会を行いました。
P1000533.JPG

現在放送中のドラマ「家族狩り」に認知症の役の方が出てくるんですが、
それを見ていると、きれいごとじゃなく、本当に周囲は大変だと感じます。
疲れがたまってくると、お世話している周囲の方々が声を荒らげたりするのもわかります。

でも、認知症は、発症後の対応が、症状の好転・悪化に大きく影響するということ。
ここは気持ちを静めて冷静に対処しなければなりません。
しっかりしていた当時を知っていると、
なんでこんなことができないの?わからないの?違うでしょう?と悲しくなるし、
頭ごなしに否定をしてしまいそうですが、
自分より人生を重ねてきた年長者。
尊厳と敬意を持って接するよう心掛けなければ!と思いました。






posted by きりちゃん at 15:47| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック