2007年04月16日

大雨

今日の夕方は、どしゃぶりでしたね・・・雨
たまたま、書類を取りに外出していた私は、びっしょりふらふら
寒かった〜〜〜っ。
 
 
 
大雨というと、思い出すことがあります。
 
 
 
私が小学校1年生の頃、
大雨の中、学校から帰っていました。
途中、池沿いの、かなり上にある道を通ります。
 
 
その道を通っているとき、
道路から、池に向かって、土砂崩れが起きました。
 
 
左右からキレイに、流れていく土砂に見入っていると、
「危ないから、早く帰りなさい!!」と
近くを通られた大人の人に怒られました。
 
 
 
確かに、道路に柵もなく、落ちたら危ないたらーっ(汗)
ということで、その場を立ち去りました。
 
 
 
 
 
 
次の日、
私が立っていた道路は陥没。
道路が池に流れて、全くなくなっていたのです・・・。
 
 
 
 
子ども心に、
命拾いしたなぁ〜と思いました。
 
 
 
 
 
人生において、
命拾いしたなぁ〜と思う体験って、
誰にでもあるのかもしれませんね。
 
 
 
そう思うと、今元気で笑っていられることに感謝ですわーい(嬉しい顔)
posted by きりちゃん at 17:45| 鹿児島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはすごい体験でしたね
無事でよかったよかった!
Posted by クロ at 2007年04月16日 22:53
紙一重の出来事ってありますよね。
でも、その時大人の人に怒られたきっかけと言うか出会いとか、まさにタイミングですね。
Posted by きりしまのタネヤ at 2007年04月16日 23:05
ワタクシ赤ちゃんの時に命拾いというか助けてもらいました!あの時助けられなかったら今の自分はホントにいないと思うと…。
Posted by エミ子 at 2007年04月17日 10:56
>クロさん

かなり昔のことなんですけど、
土砂が流れる様子を今でも鮮明覚えていますよ〜。

>きりしまのタネヤ

すごい形相で怒られましたからね〜。
その方に感謝です。

>エミ子さん

赤ちゃんの時に、助けてもらったんですか!
ホント今が元気でよかったよかった。
Posted by きりちゃん at 2007年04月17日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック