2013年07月09日

花は咲く

7月7日の話題になりますが、
皇太子さまが学習院OB管弦楽団の定期演奏会で、
東日本大震災で有名になった「奇跡の一本松」を材料として作られたビオラを演奏されていました。
ビオラの裏面には「奇跡の一本松」が描かれていました。
あの松から、楽器ができるなんて、すごい。
希望の音として、これからずっと奏でられていくんですねぴかぴか(新しい)

東日本大震災といえば、
被災地・被災者の復興を応援するために作られたチャリティーソング、
「花は咲く」をご存じでしょうか。
作詞を岩井俊二さん 作曲・編曲を菅野よう子さんが担当されて、
作られてからまだ何年も経っていないのに、あちらこちらで耳にします。
聴いていると被災者の方々の立場についつい感情移入、心に広がる情景に涙もうやだ〜(悲しい顔)
無201307題.png

そういえば……、
この頃、桜島の噴火に伴う空震がいつもより長い気がするんですが…。
大丈夫なのかなってちょっと心配です。
いつ何時起きないとも限らない災害に、常日頃から備えなければならないですね。



posted by きりちゃん at 14:11| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック