2013年05月02日

幸せを呼ぶ挨拶

DSC_1349.JPG
新入社員教育&ステップアップ研修最終日。
「おはようございます」
「ありがとうございました」
清々しい「挨拶」が春の空に響きます晴れ

さて、今日はこの「挨拶」のお話です。
先日、会社に県外の方からメールが届きましたmail to
(内容はそのまま文章を変えております)

「仕事の取引で国分を訪れたときの話しです。
取引まで時間があったので、近くのコンビニの駐車場で休憩していると、
一台の旭交通タクシーが止まっていました。
外でドライバーさんが買い物中のお客さまを待っておられます。
これは、地元のタクシー会社でも珍しくない光景ですが、
休憩している私を見るなり「こんばんは」と声をかけてくださったのです。
お客として乗車しているときにドライバーさんに挨拶されることはあっても、
ただ休憩しているだけのときに挨拶されたのは、長年生きてきて初めてでした。
そのあと、何だかとても嬉しくなりハッピーに仕事ができました。
これもあのときのドライバーさんのおかげだと思います。
今度プライベートで霧島に行けたら観光案内をお願いしたい、そう思います」

「挨拶」で、こんなに人を幸せな気分にすることができるなんて、すごいぴかぴか(新しい)
今更ながら「挨拶の大切さに気づかされましたわーい(嬉しい顔)

大切なお時間を使って、メールをいただけたこと、深く感謝いたします。





posted by きりちゃん at 11:40| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック