2011年11月10日

ストーブ登場!

DSC_0143.jpg
一気に寒くなりました雪
とうとう、事務所にストーブを出しました。
まだ、ずっと火をいれているわけではないのですが、
そこにあるだけで、いつでも使えるという安心感があります。

明日は、旭交通で、インフルエンザの予防接種があるんですよ。
こういう機会を設けていただいて、ありがたいなぁと思います(^^

さて、インフルエンザやその他の病気は、『かかる』といいますが、
風邪は、『ひく』
何故なんでしょう?

『風邪をひく』という言い方は、
平安時代の人々の病気に対する考え方に由来しているそうです。
『暑さ・寒さ・風』など自然現象の中に、悪いものが潜んでいると考えていたのですがく〜(落胆した顔)

『せき・くしゃみ・悪寒』は、『風の中に潜む悪いモノを引き込んだ』と考えて、
『風(邪)を引き込んだ』すなわち『風(邪)をひいた』と言うようになったとのことです。

しばらくは、暖かい日や寒い日が交互に来そうです。
体調管理には、十分気をつけたいと思いますわーい(嬉しい顔)


posted by きりちゃん at 14:17| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
師走も近いです。
え?師走でなくてもタクシーはいつも走ってるですって^^・・・ですね、お疲れ様です。
「引く」「かかる」の件ですけど、恋の病はどっちなんでしょうね?
「なる」って感じなのでしょうか。病気になる、っていいますもん。
朝からそんな事を考える勤勉な私でした。
ごきげんうるわしゅう♪
Posted by 秘密工場の矢田 at 2011年11月11日 09:05
すでに、助走が始まった感がある霜月。。゙(ノ><)ノ ヒィ
恋は、落ちるものって、何かの小説でありましたよね。
勤勉な矢田さん、何でしたっけ((*・・)んー

インフルエンザの予防接種しましたよ。
痛かった(>_<)

Posted by きりちゃん at 2011年11月11日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック