2011年10月19日

風邪にご注意。

昨日の記事に書いたように、朝晩は寒くなってきたのですが・・・、
日中の暑さといったら・・・あせあせ(飛び散る汗)
この寒暖の差で、風邪を引いてしまうんですよね。
しっかり風邪引きさんになってしまった私です(>_<)

体調管理をきちんと行うには、
十分な睡眠・栄養が必要だと思います。

わかってはいても、ついつい夜更かししたり、簡単な食事で済ませたり・・・、
ダメだなぁ・・・たらーっ(汗)

たまには1日ゴロゴロいつまでも寝ておきたい・・・という気持ちもありますが、
制服を着て、お化粧をして、髪を整えると、気持ちがシャキッぴかぴか(新しい)としてきます。
早く、完全に元気になりますように。

皆さんも、風邪には十分お気をつけくださいねわーい(嬉しい顔)

posted by きりちゃん at 14:56| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スレが違いますが、ありがとう!ですm(__)m
記憶が薄らぐのは神様からのご褒美!(^-^;なるほど!そんな発想もありですね。気持ちにゆとりが求めますね(常々心掛けます)
先生(一方ではバリバリの現場職業人も居られ、本音)から家族じゃない、家族になってはいけない(互いのため)と反面、自分の親だったら、今の仕事のようには行かない(感情とは難しい(^-^;)
今年は鹿児島本土(奄美は大変でしたが…)に台風の接近が少なかったですね(他での被害があり…、一様によかったとは)
いはずれも避けて通れないなら、恵みに、摂理に、ありのままに感謝します(同じ呆けるなら笑いの絶えない年寄りになりたい)
「子供を叱れない、自分が来た道だもの、老人を笑えない、自分が行く道だもの…」と永六助さんが言われたように、いずれ来た道、行く道なんですよね。道中、笑い声の絶えないものしたいです。とは言っても、寒ければ寒い!暑ければ暑い!と言ってしまう(こだまでしょうか?、いいえ、それは僕の心の声)
芋タク(言葉の配列も大切だぁ〜)でなくタク芋も、今年も楽しみにしています(^-^;
風邪を召されませねように(^_^)
Posted by 修 at 2011年10月19日 18:21
コメントありがとうございます(^^♪
福祉の現場・・・、いろんな感情が出てきますよね。
感情のコントロールは難しい。
頭ではわかっていても、心がついていかないってことありますものね。

そうそう、台風もここ数年鹿児島本土には来ていないのでありがたいです。
その代わりといってはなんですが、
桜島がどっかんどっかんやっていますよね。
今日は、事務所の机もザラザラ・・・(>_<)

永六助さんの言葉、ステキですね。
同じ時間を過ごすなら、笑って過ごせるようにしたいな。

タク芋、おいしいですよ(^o^)丿
さつまいもは、食物繊維だけでなく、
ビタミンB・Cも豊富。
美容のためにも食べなきゃ(笑)
Posted by きりちゃん at 2011年10月20日 13:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック