2011年03月31日

人と人との繋がり。

3月27日(日曜日)14時から全国放送された、
BS-TBS『発掘・新ニッポン 旅の地図帳〜鹿児島の”S”をめぐる旅〜』
旭交通の社員が出演し、おかげさまで大好評でしたわーい(嬉しい顔)

その社員の方からハガキを見せてもらいました。
差出人は、そのテレビ番組を見た、中部地方にお住まいのご友人の方から。
なんと40年振りの連絡だそうです。
40年振りってすごくないですか!?

これもひとつの『S』〜しあわせ〜ですね。

人の縁て不思議なもの。
どこでどのように繋がっているか、わかりません。
その繋がりを大事にしていけたら、ステキな輪ができますね・・・かわいい

今日、テレビで、被災された方々を受け入れる地域の方々の様子が流れていました。
みんなとってもあたたかくって優しくって・・・もうやだ〜(悲しい顔)

きっかけは、『震災』という悲しい出来事でしたが、
あたたかい優しい繋がりから、人の輪ができているのを感じます。
この輪の中で、被災された方々が、少しずつでも元気になれますように。
posted by きりちゃん at 18:59| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック