2011年03月22日

義援金・義捐金・(義損金?)

現在、街角でもテレビでもネットでも、現在たくさん見かける言葉です。
被災者の方々のために、少しでも何かできることはないか・・・。
あちらこちらで、善意の気持ちが広がっている。
素晴らしいことですね(^−^)ぴかぴか(新しい)

ところで、『ぎえんきん』の漢字表記ですが、
『義援金』『義捐金』どちらが正しいの?って思ったことないですか?
調べたところ、本当は『義捐金』だったのですが、
『捐』が当用漢字に採用されなかったため、
しだいに『義捐金』を『義援金』と書きかえるようになったようです。

『捐(すてる)』よりも、『援(たすける)』ほうがしっくりくるような気もします。

あ!たまに見かける『義損金』は誤字になりますふらふら
『捐』と『損』は、とてもよく似ていますよね・・・。
『損金』という言葉もあるし、間違いやすいといえばそうかもしれませんたらーっ(汗)

posted by きりちゃん at 23:26| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック