2010年09月28日

今日、勉強した「こと?」「事?」

いつもの朝、そして1日が始まる。
でも、今日はとってもいい日でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

たくさんのスペシャルとサプライズ。
2時22分22秒も、3時33分33秒も見れたし手(チョキ)
そうそう、桜島もくっきりはっきり見えたしわーい(嬉しい顔)

今日は、ちょっと時間に余裕があったので、気になっていたことを調べました。
文章を書く(打つ?)機会が割とある私。
気を付けていることは、「事」という漢字を使わないということ(^^ゞ
何故かというと・・・
どんな場合に「事」と漢字で使っていいのか悪いのか、
よくわかっていなくって、ひらがなにしておけば間違いないという安易な理由(^^ゞ
でも、文章を書くたびに気になっていたのです。

「こと」「もの」「とき」などを形式名詞として使うときは「ひらがな」で書くのが本当。
形式名詞とは、わかりやすくいうと抽象的な形式的な名詞のこと・・・らしい。

〇「大切なことは、あきらめないことです。   ×「あきらめないです。」
〇「わからないときは」     .。       . ×「わからないは」

なるほどねぇ・・・でも迷うこともありそう・・・ひらめき

あと、「下さい」も迷っていました。

これも、本当は、何かを頂くときに「下さい」
動作のお願いのときが「ください」らしい・・・。

〇「りんごを下さい。」
〇「りんごを食べてください。」

なるほどねぇ・・・これは理解できたひらめき

ちなみにコピーライティングの世界では
「ください」にするのが普通だとか・・・。

あ〜、でもでも、深く考えるとキリがない。
やっぱり、とりあえず、ひらがなで書いちゃったほうが間違いないですねあせあせ(飛び散る汗)
posted by きりちゃん at 23:00| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
事って漢字 僕はよく使ってましたよショッキング

ダメなときが 有るんですねショッキングショッキング

ブログとか 書くと ひらがなが 多くなり読みにくくなると思って 少ない脳みそを使って 漢字やカタカナを交ぜて書いてました 漢字 ひらがな カタカナの使い方でつたわり方が違うと思うし
ブログとかだと 大丈夫なのかな?

Posted by 黒豚屋 at 2010年09月30日 10:20
一応、文法的にはそうらしいのですが、
普通に使われているし、
深く考えなくても別にいいのかも!とも思います。

私もブログではカタカナをよく使います(*^^)v
文法うんぬん言いだすとこれもマズイのかと
思いますが、
読みやすくなりますもんね。

まぁ、結局のところ、
『事』は私の中の数少ないこだわりということかな…(^^ゞ
(カタカナはこだわっていないということです(^^ゞ一貫性がなくてすみません)

言葉にはいろんな説があって、
使い方があっているのか間違っているのか
よくわからなくなることがあります。

一度「いいのかな?」と思うと、
使うのを避けてしまったりしますね…。
例えば、『子ども』には『供』という漢字を使わないとか、
『新年明けまして…』の『新年』は付けないとか…。

でも、どちらにもOK説がある…。
だから、人が使っているのに対しては、気にしないんですよ(^^ゞ
あくまで、私自身のこだわりです<(_ _)>

Posted by きりちゃん at 2010年09月30日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック