2010年01月16日

時の流れ

土曜日。、ゆっくりとした時間の流れる中、今日はお仕事DAYでした。
1月も、もう半分過ぎちゃった・・・。
(何かやったっけ?う〜ん・・・あ!本を一冊読んだ(^^ゞ)

1日を刻む『時の音』。
カチカチカチ・・・。ゆっくり刻む音。速く刻む音。
そのシーンに応じていろんな音が聞こえてくる。
『時の音』が複雑に絡まり、時の流れは次第に加速を増していく。
こんな感じだと1年があっという間だ・・・。

今月、旭交通(国分)では、60歳を迎える社員の方が3名いらっしゃいます。
体力的なこと、仕事のこと、年金、いろんな話を聞きます。
60歳になった自分がどうなっているのか、まだまだ想像も付かないけれど、
案外あっという間にその時は訪れるのかもしれないですね。

望むことはそう多くない。
ただ、笑顔でいれれば、それだけでいいなと思います。

posted by きりちゃん at 22:38| 鹿児島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。そうです。それで
いいのだ
Posted by 心の救急ケア at 2010年01月18日 06:04
>望むことはそう多くない。
 ただ、笑顔でいれれば、それだけでいい。

いいですね〜。これが和歌なら「そんなあなたの側にずっといたい」と返すところですね(ちょっと世界に入り過ぎ?)
厳寒のはずですが、ときどき素晴らしいお天気の日もあります。んでは、また^^
Posted by 秘密工場の矢田 at 2010年01月18日 12:54
>心の救急ケア様
ふふふ。それでいいのだ。
この一言コメントがツボに入ってしまって、笑顔になってしまいました(*^_^*)

>秘密工場の矢田さん
歌詞ではなく、和歌なんですね。
いいかも(^^♪
今日はあったかいですね。
そういえば今朝の桜島の爆発、すごかったですね。国分にいながら驚きました。
Posted by きりちゃん at 2010年01月18日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック