2009年12月24日

メリークリスマス

本日はクリスマスイブ。
暖かい1日でした。

毎日朝礼で読む『職場の教養』。
23日の内容(祝日でお休みのため朝礼で読んでいません)に、ふと目がとまりました。
斜め読みなので、設定がかなり違うかもしれませんがお許しを(^^ゞ

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
お客様をたくさん乗せたバス。
入口のドアが閉まりかけた瞬間に、子どもが駆け込み乗車しました。
「危ない!!」
「なんて無茶な・・・」
これは、運転手の方に怒られるだろうなぁと、
乗客の誰もが、思っていました。
そう思いますよね!
いや〜な空気がバスの中に漂います。

ところが・・・運転手が子どもにかけた言葉は
「坊や、背中の羽を挟まなかったかい?」

それを聞いた瞬間、バスの中は暖かい空気に満ちあふれました。
みんながほんのり笑顔。
この子も二度と危ない乗車で迷惑をかけることはないでしょう。
                                                                   ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

言葉の威力は偉大ですね。
ピリピリとした空気を一瞬にして和ませる意外な洒落た言葉。
そういう言葉を使えるようになれるといいなぁわーい(嬉しい顔)

今宵、サンタさんがステキな夢を皆様のもとへ届けてくれますように。
メリークリスマスバーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by きりちゃん at 23:00| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
merryトXmas きりさん(^^)

言葉に始まり、言葉に終わるのかもですね(^^)

運転手さんの気持ち、心のゆとりからなのか心地良い言葉でしたね。

また危険な状況を感じ、きりさんが和んだ言葉を素直に受け取れるこはステキだと思えます(^^)

無関心、独りよがりが恒常的なこの頃では大切な感性かもです。
そんなところに優しさ…、の原点があるのかもですね(^^)また、自分を知ることも本当の優しさが持てるとも思えています。
ところで、今、僕は由布院に来ています。
バイクの一人旅から休みなしで仕事でしたから。温泉と好きな読書を気に入った音楽をBGMにと思ってでしたが、周りはペアーばかりで、部屋からあまり出ず読書三昧ですよ(^_-)
タイミングが悪かった。

きりさん、寒暖目まぐるしい季節ですが風邪を引かれないようにね(^^)
Posted by 修 at 2009年12月25日 14:00
>修さん
こんばんは(^O^)お久しぶりですねっ。
コメントありがとうございます。

一生懸命仕事した後のご褒美休暇でしょうか。
私のようにダラダラ過ごしている者にとっては、
メリハリのある素敵な休暇の取り方だなぁって憧れてしまいます。
しかし世の中はクリスマス一色のこの時期。
うぅぅ(^^ゞ読書三昧もいいものですよね!

修さんも風邪など引かれないようにして下さいね(*^^)v
Posted by きりちゃん at 2009年12月25日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック