2009年11月30日

感動

昨日は、感動が2件ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ひとつは横峯さくら選手が今季賞金女王争いに逆転優勝で有終の美を飾ったこと。
人事を尽くして天命を待つ・・・まさにそれ。
神がかり的なプレーが随所にみられ、天が味方に付いている感じでした。
なんていう精神力なんでしょう!
人一倍努力したという自信からくるのかもしれませんが、
努力を継続できるというのは、やはりすばらしい才能だと思います。
横峯さくら選手の涙、諸見里しのぶ選手の涙・・・
意味は違ってもそれぞれすごく美しい涙でしたもうやだ〜(悲しい顔)

もうひとつはボクシング。
夜9時、楽しみにしているドラマの時間なのでテレビをつけると、ボクシングをやっていました。
普段は見ないのですが、まもなくドラマだったのでチャンネルはそのままに。
ん?顔が違う!?内藤選手の鼻が恐ろしく腫れていてびっくり・・・がく〜(落胆した顔)
それでも亀田選手と激しく打ち合う。
パワーとパワー、気持ちと気持ちのぶつかり合い・・・すごいですね・・・もうやだ〜(悲しい顔)


努力して夢がかなった人とそうでない人。
勝負の明暗は分かれたかもしれませんが、
取り組む気持ちはどちらも明るく輝いています。
称賛の拍手を贈りたい気持ちでいっぱいになりましたわーい(嬉しい顔)

posted by きりちゃん at 23:14| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック