2009年04月18日

車を大切にする気持ち

090418_152901.jpg
凸凹道を走らない。
車の寿命を延ばすために、大切なことのひとつだそうです。

会社の入り口に、幅は広くはありませんが側溝があります。
タクシーが本社に戻るたび、その側溝を横切らなくてはいけないのです。
当然、車体に負担が掛かってしまいますふらふら

某車会社の方が、一生懸命側溝のフタを作ってくれましたぴかぴか(新しい)
汗ばむほどの暑さの中の作業、お疲れ様でした<(_ _)>
本当にありがとうございました。
車にやさしい道となり、寿命も延びそうです。

「車会社としては、寿命が短いほうが、
買い替えが頻繁になり業績が上がるんですけれど、
車の寿命を全うしてほしい気持ちが、それを上回ってしまって・・・(^_^;)」
と、笑って話して下さいました。
本当に車のことが大好きなんですねわーい(嬉しい顔)
そういう気持ちがステキだなぁと思いました。
私も車、そして身の回りの物を大事にしなきゃっ!

posted by きりちゃん at 16:58| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大事にされたい…
↑あっ、独り言です^^

なるほど凹凸はクルマに負担がかかるんですね。今後は気をつけたいと思います。つい無邪気に喜んでしまったりするもので(汗;)
Posted by 秘密工場の矢田 at 2009年04月20日 16:47
お久しぶりです(*^^)v
お元気でしたか?
移動等はございませんでしたか?
(と、質問攻めですねぇ(^^ゞ)

そうなんですよ。
私、結構平気で歩道から車道にドン!と下りたりしていたのですが、
やめなきゃと思いました。
大事にしなきゃ。
あ!私も大事にされたい(笑)
Posted by きりちゃん at 2009年04月20日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック