2009年01月03日

1月1日 出発式が行われました。

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

私は本日が仕事始めです。
年末にコメントを入れてくださった皆様、ありがとうございました。
お返事が遅くなりすみません(^_^;)

さて、1月1日は恒例の「旭交通 出発式」が行われました。
DSCF1097.JPG
とても冷え込んだ1日の早朝6時半。
当日出勤の社員が並び、社長の今年の方針と抱負を聞きます。
そして、先頭のタクシーを塩とお神酒で清め、
今年一年の無事故と商売繁盛を全員で手を合わせ祈念しました。

その後テープカットを行い、一台ずつ本社を出発。
気が引き締まり、気持ちが新たになる瞬間です。
(ちなみに私は参加しておりません<(_ _)> 話を上司に聞いて、
写真を見せてもらいました(^_^;))

私も気持ちを新たに2009年、頑張っていきますグッド(上向き矢印)
今年も「きりちゃんのタクシー日記」をよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
posted by きりちゃん at 13:46| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出発式!身の引き締まる想いでしょうね!?

昭和20年代〜40年代はクルマにもお飾りを着け、日の丸を2本×印に組み、風にバタバタさせて走ってましたよね?!

物を大事に拝むように使っていた。んでしょうね?
あの光景、正月気分も充分あっていい時代でしたね!?
Posted by 松オジ at 2009年01月05日 19:26
松オジさん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
そうそう!車の飾り、今見ないですよね〜。
祝日に国旗を掲げる家も少なくなったと思います。
クリスマス等は華やかになってきましたが、
昔からの行いが廃れていくのはサビシイことですね。
Posted by きりちゃん at 2009年01月06日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック