2008年12月05日

本日の発見

今日、ガスの法定点検の方がいらっしゃいました。
4年に一度行うらしいです。

今時のガスの元栓って、
元栓を開けた状態で、チューブを抜いても、
自動的にストッパーがかかってガス漏れしないんですね。目ぴかぴか(新しい)

実際にやってもらって、目の当たりにしてビックリしました。
ほぉグッド(上向き矢印)

〜BGM:熱帯JAZZ楽団 Getaway
      
posted by きりちゃん at 22:21| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の画像の更新速度とセンスはすごくいい。

パソコンも一昔前とは段ちに使いやすくなって助かっています。

いま、ローグ アサシンを観ています。
ケイン コスギを久々に見た。精悍さが増してきているみたい。ケインはカニータの常連さんで、麻布十番時代は大変お世話になっていました。

知っている人が活躍している姿を見ると嬉しくなる。これが、ファン心理というものなのか!?

時間という概念について

以前、きりちゃんが時間が足りない。と言っていましたが、忙しい人にはいくら時間があっても足りないみたい。
そこで、時間について考えてみました。

足りないということは、少ないということと同じ意味ですね。しかし、時間はどうやっても増やすことは出来ません。だから、有効に無駄なく使うことが必要になります。つまり、最適化ということに繋がります。

最適化とは、旭交通が推進している平成20年の経営方針と合致します。
「昨日より今日、今日より明日をよくしよう。」です。日々、進歩しようとすることが、最も効率よくすることになります。
旭交通の経営陣は素晴らしい。だれが考えているのだろう。この原理を素直に実践している企業はすべて成功しています。

問題の時間を最適化するには、処理速度を速くすることしかありません。そうできると、8時間を倍にも3倍にも増やすことができます。そして、余った時間を、次のことに使う。

ただ、タクシードライバーは他力本願。空車の時がはるかに長い。実際の時間の流れに乗るしかない。よって、あまりある時間を楽しむことにする。

Posted by 若松太志 at 2008年12月06日 17:27
ローグアサシンですか。
暗殺者とFBI捜査官の対決ですね?
ドンパチがすごそうヽ(^o^)
ケイン・コスギさんは、お客様だったのですか?
すごいっ!
確かに知っている人が活躍しているのは、
嬉しくなるものですよね。

そう、確かに時間が欲しい時がありました。
時間の使い方が下手なんですよね。
そして、時間は作るものだと思っているので、時間が作れないのは、やはり気の乗らないことなのでしょうかねぇ?

「処理速度を速くする」
時間を3倍に増やすことができる・・・なるほどですね。頑張ってみます!

タクシードライバーの時間の使い方・・・
若松さん、何か発見がありましたら
また教えて下さいね。
有効に使えれば最高ですよね(*^^)v
Posted by きりちゃん at 2008年12月06日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック