2008年07月07日

梅雨明け☆七夕

080707_075735.jpg
昨日、九州地方が梅雨明けしました。
抜けるような青空が朝から広がります。

気持はいいのですが、暑い・・・焦げるように暑いです。

でもまぁ、「暑い」とか「寒い」とか言えるのも
四季があるおかげです。

夏は、夜。
月の頃はさらなり。
闇もなほ。
螢の多く飛び違ひたる。
また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
雨など降るもをかし。

枕草子、大好きなんですぴかぴか(新しい)
情景が目に浮かび、「夏」ってホントにいいなぁと思います。
(春・秋・冬もそれぞれいいなぁと思えるから、さすが清少納言ですよね)

さて、今日は七夕。
日中あんなに天気がよかったのに、夕方は曇り曇り曇り
え〜っ、だめぢゃん!!
昨年も雨雨だったはず!!
おり姫とひこ星はいつ会えるの?
会えるように念じていたのに、思いは通じなかったなぁ・・・もうやだ〜(悲しい顔)
いやいや、今どきは「どこでもドア」なるものがあると信じることにしましょうグッド(上向き矢印)

んんん?ふと今思ったのですが、
こちらが曇りでも、宇宙は常に晴れ?なんですよね?
じゃぁ、今宵はハッピーということで黒ハート


〜BGM:スターシップ セーラ〜




posted by きりちゃん at 19:14| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっかり忘れておりましたが(今もそのフレーズは思いだせませんが)
清少納言だったんですね!
わずか4〜5行を読んだだけで「ややっ?このリズム感は“春はあけぼの”の作者と似てる・・・」と思わせましたから!
さすがぁです^^
源氏はこの歳で読むにはキツイけど、枕草子はイケるかも。。。
Posted by 秘密工場の矢田 at 2008年07月08日 11:46
ほんとに四季っていいなぁと思わせるからスゴイなぁと思います。
源氏物語は、マンガにはまりましたよ〜。
よ〜く考えたら光源氏的生き方は、周囲の女性にとってはキツイてつらいも(>_<)。
でも、源氏物語では、美しく書かれてありますよね。
1カ月に一冊は本を読もう!と思いつつ、「クライマーズ・ハイ」を読み始めてかれこれ・・・??いけませんねぇ・・・。
Posted by きりちゃん at 2008年07月09日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック