2021年02月06日

「その日までともにがんばろう」

ju-cN0VOTquDGoHe-4uQvg.jpg
雨の朝。午前中のうちにお天気は回復しないような空ですが、どうでしょう?
さて、今朝の南日本新聞に、旭交通のサービス係たちに手作り弁当を届ける、スナックバー「ちづる」さんの話がありました。

「その日までともにがんばろう」
時短要請協力金の一部でも周囲に恩返ししたいと、毎日25食ほどのお弁当を営業所に配ってくださっています。

自分に余裕があるときは、周りにも優しくできるかもしれないけれど、
このご時世、時短要請等あり、「手こぎボートのオールは折れそう」な時に
「今の自分たちができることを」と、温かい気持ちを届けてくれるママさんをはじめスタッフの皆様には頭が下がる思いです。

コロナの影響を受けている企業が多くあると思います。
もちろんタクシー会社も例外ではありません。

こんな時だからこそ、いつもよりちょっとだけ俯瞰的に物事を見る努力をしなければ。




posted by きりちゃん at 11:04| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする