2020年09月17日

悟り

IMG_9058.jpg
久しぶりの西郷どんラッピングタクシー!
今日も元気に走っております。

さて、今日は芦田愛菜ちゃんの話題。
いや、もう16歳。愛菜さんの方がいいですね。
先日のイベントでの「信じること」とはについて質問を受けた際に答えた言葉がすごかった。

「裏切られたというけれど、その人が裏切ったというわけではなく、その人の見えなかった部分が見えただけ。見えなかった部分が見えたとき『それもその人なんだ』と受け止めることができる、揺るがない自分がいることが信じることと思いました」Yahoo!ニュースより

すごいなぁと思う。
16歳でこんなこと言えるかな??素晴らしい!

人っていろんな面があって、
いい面だけを見せている人、悪い面が目立つ人、両方包み隠さず見せる人、いろいろなのでしょうけど、
いい面だけを見せている人は、チラリと別の部分が見えたときに、
「裏切られた」「こんな人とは思わなかった」そういう風に言われがち。

もっと言えばいい面だけを見せているつもりは毛頭なくて、
たまたまその部分で付き合える範囲でした接していなかったのかもしれない。

大体、自分のことなんて自分でもよく分からないのに。
_OMO1100.jpg

彼女の言葉を聞いて深く頷いた。
それもその人、それも自分、受け止めることって大切ですね。

受け止めると言えば、昨日の曼殊沙華の花言葉「あきらめ」にも通じるものが。
全てに向き合って「あきらめ」=「悟る」

_OMO1081.jpg

そうやって、仏のような心を持てるようになれればいいけれど…。
これがなかなか…( ;∀;)
自分と向き合うと、まぁ悪あがきしちゃいますねー(^-^;


posted by きりちゃん at 15:51| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする