2018年02月20日

佐藤オオキさん

デザイナー佐藤オオキさんをメディアでよく見かけます。
クラインアントはバカラやエルメスと言ったそうそうたるブランド。
現在も400件のプロジェクトを抱えているというスーパーデザイナーです。

佐藤さんはおっしゃいます。
アイデアやセンスよりも大事なことがあることに気付いたと。
「考え続ける情熱」

これ、すごく思います。

特にスポーツや芸能に身を置く人は感じるのでは。
練習つづける情熱。
犠牲にするものが大きいんですよね。
勉強と違って、成績が絶対に付いてくる保障がない。
親の保護がある子どもの頃はいいとしても、
大人になったとき、いつまで?生活は?
そういう思いの中、頑張れる情熱。


佐藤オオキさんのインタビューを聞くと、普通の人とはちょっと変わってる。
毎日同じデザインの物を着て、同じコーヒーを飲む、波を作らない、変化を好まない。
選択することを極力減らす。
すごいなぁ!仕事ができる人は脳の使い方が違いますね!

まぁ、私は脳の真ん中で沢山のことを抱えているわけではないので、
選択が多くても、なんら支障がない気もしますが…。
それは言わないで……(笑)

紅梅.jpg




posted by きりちゃん at 12:56| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする