2017年10月28日

ベーシックインカム

IMG_2343.JPG

木曜日の夜、テレビでベーシックインカムについての話があって、
ふむふむと興味深く見ました。

ベーシックインカム、
ベーシック(基本)インカム(収入)
政府が、年齢に関わらず無条件で、すべての国民に生きるのに必要な最低限の金額を支給するという制度。

メリット・デメリットはありますよね。

メリットは、
最低限の生活を送ることができるので、無駄な労働の削減にもなるしブラック企業の淘汰にもなる。
現在、病気やケガ、貧困など様々な給付金があるけれど、一括給付になると、
それを申請・判断する手間もなくなる。

デメリット、懸念されることもある。
働かなくなる人多数になるのでは?
財源は??
納めてきた年金は??

私はですね、
最初えええ〜!ありえないでしょう??って思いました。
でも、ホリエモンさんの話など聞くうちに賛成派になってしまった。

最低限の生活じゃ、やっぱりね…と思うから基本的に仕事はしたい。
頑張った人には頑張っただけの暮らし。

すごく好きなことが見つかれば、仕事を辞めてみる。
生活はできるから、しばらくそれに没頭してもいいのでは?ボランティアもできる。

今回これを公約に掲げた政党もあったと思います。
完全実現はなかなか難しいのかもしれませんが、
すごく興味のある政策だなぁと改めて思いましたー。

一度きりの人生。
それで食べて行けるか?って職業選びに後ろ向きになることもない。
好きなことができるって、ちょっとだけワクワクしますもんね。







posted by きりちゃん at 06:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする