2016年12月03日

健康一番

師走最初の土曜日です。
実は、先月、肋軟骨にひびが入ってしまった私。
咳とくしゃみをするのが、もう痛くて絶対ムリで、
でもですね、風邪をひいていなくても1日1回はしたいと思うことがあるんですよ。
死にそうになりながら身体をかがめて、「ごほっ」「はくしょん」としておりましたが、
この頃、痛みがすごく和らいできたんです。
全治3週間と言われた通り、あと少しで良くなる予感が!
嬉しい!!

それで、まぁ損傷した原因というのがよく分からないんです。
生まれてこの方、弁慶の泣き所を激しく打ったとしても骨折など縁がなかった、自称「骨丈夫」な私が、何故!!??
10月末に咳がコンコン出ておりまして、そのせいではないかと思われるんですが、内心あの程度で骨を…と驚きを隠せません。
年齢に関係なく(←ここ重要)、肋骨損傷はおこるみたいなので、みなさんお気を付けくださいませ(^-^;)

さて、先日、新聞を見ていたらこういう広告を見つけました。
IMG_4080.JPG

お悔やみ欄って、あまり見ていないのですが、
喪主の方が書いて出しているというものがほとんどですよね?
ところが、この左側のように、
「僕の人生はいい人生でした。ありがとう」って、本人が生前に書いたものが出ることもあるのですね。
これ、南日本太郎さん(架空人物)のものだけど、なんだかホロリときてしまいました。
知り合いだったらもっともっと涙なんだと思う。
こういうことって想像したことないし、したくないけれど、
いつかは考えなきゃいけない時が来るのかなと…少しさびしい気持ちになります(:_;)

とりあえずは健康一番。
それが願いです。






posted by きりちゃん at 12:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする