2016年11月04日

ビジネスメールに顔文字

今は、仕事を休むときにラインやメールで連絡OKの企業があったりするようですね。
電話って、ハッキリ言ってしにくいです。でも、するのが面倒だなって思うことを端折ると、どんどんダメな方にいっちゃう気もするのですが。
それでいいのかな…と思ってしまったりするのは古い考えになるのでしょうか(^-^;)

時代は変わる…。
では、ビジネスメールに顔文字を入れるのはどう思います??
今、増えているらしいです。

堅苦しい文面が並ぶビジネスメール。
それはそういうもんでしょうと取るか、
(^-^;)<(_ _)>こういうのを入れて柔らかくするか…。

しばらくやり取り後の、気心知れた相手ならいいのかなとも思うけれど、
内容にもよりますよね。
こちらがお願いする立場にあると、顔文字多用は相手をイラつかせる?かもしれない。

数十年前は、お手紙・ファックスが主流だったので、
文字の書き方や行間から、相手の心を読み取ることもできました。

メール・ラインが主流の現在、
プライベートで、顔文字やスタンプなど使わない人は少ない。
となると、顔文字やスタンプなしのメール・ラインを見ると実にそっけなく見える。
文章を書く力も読み取る力も低下し、気持ちが上手く通わない。

ということで、ビジネスにも顔文字!の流れなのかもしれませんね。
基本的に使わないようにしたほうが無難だとは思いますが…(^-^;)
a0001_013543.jpg





posted by きりちゃん at 12:57| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする