2016年09月12日

ドラマいろいろ

久しぶりの雨の通勤。
長靴があるので、快適です

昨日の日曜日は、唯一見ているテレビドラマの日。
まずは「真田丸」
ここが一番の盛り上がりともいえる「関ヶ原の戦い」が、
絵的にほぼ描かれていなかったという衝撃。
脚本担当:三谷氏…おそるべし。
あっという間に終わってしまった関ヶ原。
伝達で戦いの結果を知るという真田勢になった気分を味わえたかも。

そして、「仰げば尊し」は最終回でした。
実話を少し知ってしまったから、あれあれ?と思うところはあったけれど、
やっぱり予想通りに泣けた(>_<)
人生を変えるくらいの師との出会いがあるっていいなぁ。
心を本音でぶつけ合っても、支え合っていける仲間っていいなぁ。


IMG_2851.JPG
※平成28年9月11日 南日本新聞より
 リクエストにお応えして(*^-^)
 月1回の連載。一か月経つのは早いですねぇー。




posted by きりちゃん at 12:49| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする