2016年01月18日

センターに思う。

わわわ…\(◎o◎)/!
IMG_0157.JPG

IMG_0158.JPG

センター受験の皆さん、本当にお疲れさまでした。
新聞で問題を見ました。
こんな難しい問題を若干18歳ぐらいの子供さんが解いているんですよね…。
受験生ではない高校2年生なども、問題を解くのが宿題だったのでは??
17・18歳ってすごい…。
問題を見て、まず「無理…」と脳の回路にシャッターを下ろしてしまう。
年齢と勉強の知識は、高校3年春を境に反比例の道をたどっている気が…。
いい大人なので、
せめて一般常識だけはインプットしていかないとですね。

そういえば、
知識を付けることってインプットよりいかにアウトプットするか、らしいですよね。
学生の頃は、とにかくインプットが基本だったと思うし、
社会人になった今もインプットが基本。
書いてまとめるというのもいいけれど、
たまには、誰かに教える伝えるということをした方がいいのかもしれません。
伝えてみると、いかに自分が分かっていないか、再確認してしまいますもんね。

この頃の研究によると、
音楽を聴きながらの勉強は効率が上がると言われていたけれど、やっぱり下がるらしいとか、
マーカーを引くとそこだけが強調され個々の関連性がつかめないのでよろしくないとか、
朝型より夜型勉強の方が思考が深くなるとか、
いろいろ聞いたりします。

え?そうなの?と思うこともありますが、きっと人それぞれ。
受験生の皆さん、
そして支えるご家族の皆さん、
春はすぐそこです。頑張ってくださいね!






posted by きりちゃん at 13:04| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする