2015年10月28日

社員研修会

いやー、泣きました。
テレビで?プライベートで?
いやいや研修会です(^-^;)

今回は管理職講話の前に、南蔵院住職、林覚乗氏の講演DVDを見ました。
これがですね、まぁ1時間ずっと涙でうるうる状態('_')
感動しました。

いろいろな話がありました。
「人の幸せは、能力×人格×健康の掛け算で成り立っている」
何かがゼロだと、他がどれだけ大きくてもゼロ。
確かにそうですよね。
能力だけ、ずば抜けていても幸せじゃない。

「人の不幸を共に悲しみ、人の幸せを願う」
人の不幸を共に悲しむのは普通にできるのでは?と思っていました。
話にも出てきましたが、例えば身事故で電車が遅延したとき悲しむか?というと、
悲しみの感情より、いつ動くんだろう?とそっちの心配をする気がする。
関係性の遠い人の不幸を共に悲しむのは実はかなり難しいことなんですよね。

友人の幸せを喜べるのは親友関係にある場合。
妬みにより喜べないのは友だちどまり。
そう聞いたことがあります。
こちらも関係性によるのかな、幸せを願うことも難しい。

だからこそこの二つができるひとは素晴らしい。
なかなかできないからこそ、人生をかけた目標になりそう。
憧れてしまいますねー。

1416195731052.jpg





posted by きりちゃん at 17:27| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする