2015年09月01日

防災の日

本日防災の日です。
この夏は、台風・豪雨に加え桜島の噴火警戒レベル4とあり、
災害を心配した夏となりました。

台風が接近した際には、フェリーが欠航となる、
そのときに大噴火が起きてしまったらどう避難するのか???
今後検討されるとのニュースもありました。

また、今朝のテレビで「避難場所」と「避難所」の定義の違いを言っていましたが、
皆さんご存じでした?私は知りませんでした(>_<)

ひらめき「避難場所」は緊急避難場所であり、大きな公園や緑地などが指定。
  あくまで一時的な避難場所で、飲料水・食糧などの備蓄はありません。

ひらめき「避難所」は災害で住む家を失った人の一時的な生活場所。
  食糧や水、トイレがあります。

霧島市においては、
「避難場所」は「1次避難所」、「避難所」は「2次避難所」と言われているようです。
旭交通本社のある国分中央で言うと、
「1次避難所」は、「国分シビックセンター」「国分ふれあいの郷」
「2次避難所」は、「総合福祉センター」
でした\(◎o◎)/!
国分小学校がこの辺りの避難所かと思っていたので意外でした。

霧島市のHPで、皆さまもこの機会にご確認をされてみてはいかがでしょう(^-^)
防災の第一歩です。

20130906.png




posted by きりちゃん at 12:53| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする