2015年04月22日

人情の機微に触れる

3日間行われていた社員研修会も終わりました。
今回の社長講話のテーマは「人情の機微に触れる」
心の微妙な動きって、感性豊かに相手の立場に立たないと分からないもの。
そんなサービスが提供できれば最高ですよね(*^-^)
P1010056.JPG

実は…、私、
昨日そんな気配り・心遣いを受けてしまいました
法務局に行ったときのこと。
慣れない場所に少しドキドキしながら入ると、受付の方から気持ちのいい挨拶が。
爽やか〜ドキドキもなくなりました。

そして…、
書類は書いてきたけれどもう一度書くのかな…?
なんて記帳台を不安げに見ていた私の姿を担当者の方は見逃さなかった(:_;)
カウンターの中からわざわざ出てきてくれ声をかけてくださいました。
私の心の機微を感じ取っていただいたんです。

カウンターに行って質問した時に丁寧に答えてくださるところは他にもありますが、
フロアにいるちょっと不安げな私のところまで、質問前にわざわざ来てくれるなんて!
もう感動の接客ですよね。

なかなかできることではありませんが、
そういう気配り・心遣いを見習いたいと思いましたo ( ` ・ ω ・´ )o



posted by きりちゃん at 15:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする