2015年04月20日

だいたいで合い!?

かなり前になりますが、こんな文章がネットで回り、
最初と最後の文字があっていれば文章は読める!と話題になりました。

『こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。』

そうなんです。
よーく見ると違う。でもスラスラ読めちゃう。

この頃、耳にも同じことが言える気がしてなりません。
耳の場合はだいたい合っていれば合い!って感じかな(笑)

いせやゆうすけ → きりやゆうすけ 
だん れい → だん ふみ
みなみだようこ → みなみのようこ

その会話の中で、登場人物がある程度想像できているとき、
ほんの少しの違和感を感じつつ間違いに気付かない自分…。
自分で話す時も人から聞くときも…。

すみません。
かっこつけてみましたが、
単に私の記憶力が低下したっていうだけの話しですね。
失礼いたしました<(_ _)>

hanamizuki.jpg
※社員の方からいただいた「ハナミズキ」の写真です(o´∀`o)


posted by きりちゃん at 12:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする