2014年07月01日

心ひきこまれる絵。

梅雨時にぴったりの映画のワンシーンをタブレットの中に見つけてしまって、
絵に引き込まれるように見てしまいました。
DSC_2678.JPG
「言の葉の庭」

新海誠監督
絵がとにかく美しい。
雨がきれい。風の描き方がすばらしい。
そして、何げない日常を切り取っただけなのに、そこに広がる心の物語。
私の大好きな世界だった…。

引き込まれるように、他の映画も見てしまいました。
「秒速5センチメートル」

一人の少年を軸に描かれた3部作。
小学校の頃の初恋。
それぞれの高校時代。
そして、大人になってから。
時間は流れる。
丁寧な丁寧な描き方、心の機微を絶妙に描いていっています。


映画館のスクリーンではなく、タブレットの小さな画面だったけれど十分に引き込まれ、
まだなんとなく気持ちがそこに漂っている感じさえします。

皆さんも機会があったら是非、ご覧になってみてくださいねぴかぴか(新しい)





posted by きりちゃん at 12:57| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする