2013年03月27日

「ゆるキャラ」の魅力

DSC_1153.JPG
「ゆるキャラ」と言えば、「くまモン」人気が続いているのかなと思いますが、
今、「ふなっしー」もよく話題に上がりますね(*^o^)

「ふなっしー」は、千葉県船橋市の「非公認」ご当地ゆるキャラ。
千葉県は、梨の収穫量・栽培面積・産出額ともに全国1位。
「2000年に1度の奇跡の梨の妖精」という設定で誕生しましたぴかぴか(新しい)

「非公認」だからか、当初はどこにも相手にされず、
観光地にて撮影をした動画をユーチューブにアップするだけの日が続いたそうですもうやだ〜(悲しい顔)

市役所には、船橋代表としての「ゆるキャラサミット」への参加を断られ、
仕方なく?様々なイベントに呼ばれていないのに、勝手に自費で参戦o ( ` ・ ω ・´ )o
地道に認知度を上げてきてますグッド(上向き矢印)

かわいくてほのぼのとした姿なんですが、激しすぎる動き・ダンスをする!目ぴかぴか(新しい)
そのギャップに魅かれます。

DSC_1155.JPG
「くまモン」も最初は人気がでなかった…。
大阪で名刺を配る仕事がいやになり、ゴミ箱に名刺を捨て失踪するという話題などで、
人気が徐々にアップしてきたとか…。

現代のちょっと窮屈な世界に生きてる私たちは、ゆるキャラに対して、
癒しとかかわいさだけじゃなく、どこか人間くさくて、しかもちょっと悪い?部分を求め、
「こんなことしていいのー?」と思いつつ共感したりするのかもしれませんねわーい(嬉しい顔)




posted by きりちゃん at 11:22| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする