2012年11月07日

「愛する」

DSC_0803.JPG
今日は、事務所にストーブが登場しましたかわいい
暖かくなります(*^-^)
仕事も、超はかどるハズ(^-^;)ぴかぴか(新しい)

さて、
今日のお題ですが、ちょっぴりドキドキしました?
(ハイ、誰もしないことは分かっています(; ̄ ・ ̄)イイノ)
…残念ながら(?)色気のあるお話ではありません(^-^たらーっ(汗))
たまには真面目にお仕事のお話ですo ( ` ・ ω ・´ )oスゴイヨ

Yahoo!のニュースを見ていたら、ある一文が目に留まりました。

メモ「顧客ニーズは、成熟社会ではそれほど重要ではない」

え?何故?そう思いますよね。

メモ「誰もが考えていることで、人々のニーズはもうほとんど満たされてしまっている。
今、市場が欲しがるものは、提供者がどうしても広めたいと
一生懸命頑張って普及させたものばかり。
重要なのは、提供者のwant(欲しい!)
ニーズは提供者のwantによって作られるんです」

そして分かりやすい例が書いてありました。

メモ「例えば、ジャパネットたかたさま。
売り場では見過ごしがちな商品を、わざわざ5〜10分と時間をかけて説明し売る。
自分たちが信じる価値を必死に伝えようとするから、売れるわけですね。
こうした売り手の熱意や思いが、われわれの消費行動を動かしているのです」

なるほどって思いました!
自分たちの売る商品を愛して、愛して、それを伝える。
そうしなきゃ、商品ってお客さまの心に届かない。

思い出した!
昔知り合いだった方が、ある商品の販売をされていて営業成績がエリア1位でした。
その方が言っていた言葉。
「私、商品を愛しぬいているからねー(*^-^)
愛さないと勧められないし、売上だけ考えていても買ってはもらえないよ」

旭交通の商品・サービス、いろいろあります。
ひとつひとつ愛して、きちんと説明できるようにしなきゃダメですねふらふら
愛することによって、熱意をもって伝えられる。
そうすることによって何か変わる気がしますわーい(嬉しい顔)





posted by きりちゃん at 13:54| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする