2011年11月02日

セイタカアワダチソウの新事実(>_<)

DSC_0127.jpg
車内に飾ってある『お花の自己紹介』の写真。
今回、サービス係の方が撮ってきてくれた写真の中に、
背高泡立草(せいたかあわだちそう)がありました。

これって、喘息の元と言われて、嫌われている花だ・・・。
飾るのってどうなのかなぁ・・・。
と少々迷いましたが花は花。
花の紹介で、「健康を害してごめんね。」って書いちゃおうかな!
と採用することにして、花言葉を調べました。

すると、「元気」「生命力」
うっそ・・・たらーっ(汗)
健康い悪いのに?

でもですね、続いて調べてみると・・・、
セイタカアワダチソウは、花粉症や喘息の原因ではない!みたいなんですよ!!
皆さん、ご存知の方が多いのでしょうか?
私は全く知りませんでしたふらふら

セイタカアワダチソウの花粉の生成量は少ない上、比較的重い。
ということで、風で花粉が遠くまで飛ぶ風媒花でなく、
虫が花粉を媒介する虫媒花のようなんです。

実は、本当の原因であるブタクサに濡れ衣を着せられた形になってしまったようです。
なんだか、かわいそうな花です・・・。

こうなったら、少しでもいいイメージを伝えなきゃ!!
張り切って車内に飾る『お花の自己紹介』を作らせていただきましたパンチぴかぴか(新しい)




posted by きりちゃん at 10:00| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする