2011年11月01日

昨日はハロウィンでしたね(^^

昨日は、ハロウィンでしたね。
テレビでは、あちらこちらの仮装の様子が放送されていました。
日本には、まだまだ根付いていないイベント?
若者には、十分根付いている?
そんなアンケートも見られましたTV

ハロウィンって何?という部分に触れた番組は、
私が見ている範囲でひとつもなかったんですよね。
ネットで見ても、なんだか今ひとつピンひらめきとこなかったので、
簡単に説明してくれれば、ありがたかったのですが・・・。

調べたところによると、
ケルト人の行う収穫感謝祭が、他の民族にも行事として浸透していったものようです。
ケルト人の1年の終わりは10月31日。
この夜、死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていました。
これらから、身を守るため仮面を被り、
カボチャをコワイ顔にくり貫き魔除けとして飾ったようです。

それが、子どもたちを中心とした仮装のイベントになってきたのですね目

ふと、振り返ってみると・・・
私って、ハロウィンに限らず仮装したこと一度もないです。
あ!高校の時、みんなで女神の真似をしたんだった(^_^;)
でも、衣装のみ変えただけなので仮装とは言えないですねぇ・・・。

一度、挑戦してみたい気もします。
皆さんは、仮装経験ありますわーい(嬉しい顔)

posted by きりちゃん at 13:52| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする