2010年12月04日

「今」を一所懸命に。

12月に入って最初の土曜日。
忘年会で街に出ている方も多いかもしれませんねヽ(^o^)丿

さて、今週は、社員研修会がありました。
その中で、「今」の大切さのお話が専務からありました。

「過去」にとらわれて引きずらない。
「未来」を不安がらない。
「今」を大切に生きる。

「過去」を引きずらないのは、どちらかというとできそう。
昔から、頼んでしまったメニューや買ってしまった物に後悔することは少ないし(^^ゞ
(後悔しても口に出さず、気持ちを切り替えているのだと思います。)
あの時ああすればよかったとか落ち込むことは多々あるけれど、
それこそ、「今」を頑張って修正しようと思う。

でも、「未来」に対する不安は、いつもある。
ちょっとした体調の変化に、倒れたらどうしよう・・・とか、
あんなこと言ってしまって、これから大丈夫かな・・・とか、
飛行機が落ちたらとか、大地震があったらとか、ホント杞憂です(^^ゞ
今考えてもしかたがないことをぐるぐる考えて落ち込んで不安になるがく〜(落胆した顔)
そう!明日があると保障されている人なんて世の中に一人もいないのに・・・。
「今」が不安に埋もれていくのはもったいないですよね。

こうありたいというビジョンはしっかり持つ。
準備できることはしっかり備えていく。
今を一所懸命ひとつひとつ積み重ねていく。
「今」の点を線で繋げる。
線の方向がビジョンと同じだったら、それでよし!ですよね!

まぁ、頭では理解しても心が付いていかないこともありますが、
「今」を大切にする努力をしたいなぁと思いますわーい(嬉しい顔)



posted by きりちゃん at 22:27| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする