2009年12月05日

気持ちはルン♪顔は(^_^;)

旭交通の2階は貸し会場(旭会館)になっています。
今日、廊下を通ると、会場から
大好きなルロイアンダーソンのそりすべりが聞こえてきました。
わぁ、クリスマスだなぁるんるん

笑顔(^。^)になりつつ、廊下から事務所に戻った私ですが、
「どうしたんですか?難しい顔をして・・・。」と声をかけられ
わぁexclamation&question気持ちと顔は連動していないの?軽く凹んで反省たらーっ(汗)
常に笑顔を心掛けなきゃと思いました(^_^;)

posted by きりちゃん at 16:50| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

目指そう『打てば響く』(^_^;)

年末の気になる仕事といえば、年末調整。
申告書もほぼそろって、とりあえず一段落(かな?)

添付書類の不備、扶養の確認等、
普段会えないサービス係の方のロッカーにたくさんのお手紙を入れました。

「手紙の件なんだけれど・・・」と電話や呼び止められ言われるたびに、

心の中は、なんだったっけ??たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
頭の中はグ〜ルグル台風会話を頼りに記憶を辿ります。

年末調整とは関係ない件で連絡中の方もいるので、
頭の回路はフル稼働です(^_^;)あ〜鈍くてごめんなさいバッド(下向き矢印)

打てば響く・・・そんな女性に一歩でも近づけるよう、努力したいと思いますあせあせ(飛び散る汗)
posted by きりちゃん at 15:57| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

笑いをガマン(^_^;)

笑いがツボに入ることってありますよね。
しかも、笑っちゃいけない時に。

今日の朝礼がまさにそれ。
『職場の教養』を読みながら、内容がパッと目に浮かんでしまって・・・(^_^;)
あぁ、もうダメ。吹き出してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
でもでも、あれあれ?周囲を見回すと、みんな笑っていない。
私だけexclamation&questionこれはマズイexclamation×2
笑いをとにかく止めなきゃとそれからは必死。
手をギュッと摘まんで、痛さに集中。
なんとか、笑いを止めました・・・。

それにしても、笑いを我慢するというのはホントに努力のいることですね。
きつかった〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by きりちゃん at 23:25| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

楽しい忘年会

091202_165948.jpg
夕陽が真っ赤でした。
その左には桜島。今朝もドン!という音ともに爆発していましたね〜。
今年はホントに活発でしたわーい(嬉しい顔)

さて朝礼で、旭交通出水の忘年会に参加した上司の話を聞きました。
支社長がダーツを作って、アタリがあったり、十八番を歌うように指示があったり、
超盛り上がる仕掛けがあったそうなんです(^O^)
面白そうグッド(上向き矢印)やってみたいなぁグッド(上向き矢印)
私、実はダーツが結構得意?(自分で言うところからしてアヤシイ気が・・・)
手が長いからかな(^_^;)?
上手く刺さるイメージが、なんとなく頭に浮かぶんですよね手(チョキ)

皆さんの参加される(された)忘年会は、何か特別な趣向がありますか?

posted by きりちゃん at 23:08| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

政権交代

ユーキャン新語流行語大賞が本日発表になりました。
「政権交代」内閣総理大臣 鳩山由紀夫
激動の年でしたものね〜。

以下トップ10です。
「こども店長」俳優 加藤清史カ
「事業仕分け」行政刷新会議と事業仕分け作業チーム
「新型インフルエンザ」受賞者厚生労働医系技官 木村盛世
「草食男子」タレント 小池徹平/コラムニスト 深澤真紀
「脱官僚」衆議院議員 渡辺喜美
「派遣切り」派遣ユニオン書記長 関根秀一郎
「ファストファッション」タレント 益若つばさ
「ぼやき」元楽天監督 野村克也
「歴女(レキジョ)」女優 杏

今年浸透した「シルバーウィーク」もノミネートされていたようですが、選ばれませんでしたね。

皆さんにとっての流行語はございましたか?わーい(嬉しい顔)
posted by きりちゃん at 23:33| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする