2008年01月21日

再訪願い手作りDVD 観光客にプレゼント〜旭交通出水〜

20080121N00-03.jpg
今朝、南日本新聞を見て、びっくり目ぴかぴか(新しい)
見覚えのある制服とお顔が〜!!

【以下、南日本新聞より引用】
 
 出水市上知識町のタクシー業、
旭交通出水支社(大坪真支社長)は、
出水市の名所をまとめたDVD「いずみ観光&ツル」を
観光客にプレゼントしている。
2007年10月から本格的に始め、
これまで50枚ほど配布した。
ツル観光を主体にした豊富な
観光地の映像は客からも喜ばれている。
 
 DVDは、ツルが優雅に空を舞ったり、
エサをついばんだりする様子のほか、
米ノ津川のアユ建網漁、武家屋敷、
上場高原のコスモスなどを30分の映像にまとめた。
「ツル観光はいかがでしたか」などのメッセージを添え、
リボン付きの襟をかたどった手作りのポリ袋で包装。
同社の7観光コースのいずれかを利用した客に、
希望があれば渡す。
 
 タクシー乗務員の下田守さん(62)が、
「もう1回、出水に来てほしい」との思いで制作した。
もともとビデオ撮影が趣味で、
ツルや観光地を撮りためていたものを自分で編集。
当初は個人で乗客の住所を聞き、希望者に郵送していたが、
下田さんの提案で支社全体の取り組みになった。
 
 下田さんは
「また来たい、などのお礼の返事ももらった。
今後も撮影を続け、さらにいいものを作りたい」
と話している。
 同社は2月4日から3月3日まで、
職員が作ったひな人形の折り紙もプレゼントする。
昨年、約150組を配布し好評だったという。
                      〜南日本新聞より〜         
             
もらったDVDも嬉しい、ひな人形も嬉しい。
でも、一番嬉しいのは、
それを一生懸命作っている姿を想像した時。
それに費やしてくれた時間を考えた時。

旭交通出水の取り組みは、
きっとお客様の心に伝わる!と思います黒ハート

posted by きりちゃん at 17:29| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする