2008年01月11日

鏡開き

080111_145727.jpg

今日は、鏡開きです。
お正月の終わりと新しい年の事始めとして、
年の神へお供えしてあった鏡餅を下げ、
おしるこ・ぜんざいに入れて食べるのがならわしとされています。

運を開くという意味を含めて、鏡開きと呼ぶようです。

私たちも、配車センターの方々が作ってくれたぜんざいを頂きました。

甘くて、とっても美味しかったですグッド(上向き矢印)るんるん
posted by きりちゃん at 17:26| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする