2007年12月22日

冬至です。

今日は、冬至です。
1年で1番、昼が短い日。晴れ夜

冬至といえば、ゆず湯・かぼちゃですよね。

何故、ゆず湯に入るのでしょう?

「冬至にゆず湯」の由来は、
冬至(とうじ)→湯治(とうじ)
柚子(ゆず)→融通(ゆうづう)

「お湯にゆっくりつかって、健康になり、融通よく過ごしましょう」
という願いがゆず湯には込められているようです。


何故かぼちゃを食べるのでしょう?

冬至に「ん」が2つつく食べ物を食べると  運(うん)が付き
病気に罹りにくくなると言われています。 

かぼちゃ(なんきん)
うんどん(うどん)
寒天(かんてん)
金柑(きんかん)
銀杏(ぎんなん)
蓮根(れんこん)
人参(にんじん)

栄養をたっぷりとって、
この冬、健康に過ごせるようにしましょう〜!わーい(嬉しい顔)      
             
  
posted by きりちゃん at 07:41| 鹿児島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする