2007年04月09日

話を聴く

話を「きく」・・・といえば、「聞く」が本来の正しい使い方ですよね。
 
でも、敢えて「聴く」
 
 
人が何を言おうとしているのかを
きちんと正しく聞き取る為には、
 耳だけではなく、十四の心で、きくことが大切なんだそうです。
 
 
聴くという字は「耳」と「十四」と「心」から出来ています。
すごいですよねexclamation
 
 
 しっかり話をきいているつもりなのに
「話をきいてないでしょ〜」と言われるのは、
「聴いて」いないのかもしれない・・・。ふらふら
 
 
話し上手になる為にも、
人との円滑なコミュニケーションの為にも
音楽を身体全体で感じて聴くように
話も聴かなきゃと思います。
 
聴き上手になりたいなるんるん
posted by きりちゃん at 17:38| 鹿児島 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする